3連複統計  3連複オッズ帯域分布


Home Top
オッズのどの帯域を購入するべきかの判断材料です。
集計期間
2020/1/1~2021/11/22 
条件 3才上・4才上、1勝クラス以上 ダート  1582R


帯域(円)的中数枚数/R的中割合払戻金平均払戻金合計オッズ平均回収率
1~890.4213.32%687611407.491.5%
1000~1582.054.86%1486.923493015.672.3%
2000~1383.162.76%2478.134198025.168.3%
3000~2537.372.17%3955.4100072040.185.8%
5000~1477.471.24%5994.288115059.974.5%
7000~14810.670.88%8347.2123539084.873.1%
10000~476約900.34%22089.010514340271.774.8%
50000~96約500.11%69451.96667380727.275.2%
100000~77約2560.02%214500.1165165107795.446.0%
合計1582

払戻が一番大きい帯域は100000~です。しかし、この帯域は購入枚数が多すぎ、回収率が悪いです。
狙うべきなのは3000~4999の帯域でしょうね。
帯域の分割方法に多少問題ありますが…・。
100000~帯域は払戻金合計が一番大きいですが帯域枚数が多すぎますよね。
回収率が46%なので約この帯域では1/2位に絞らなければ成りませんね。
1~帯域は91%なので1点買いの旨味が有りますね。
最も狙うべきなのは10000~49999で出現数が476回、払戻10514340円の帯域をいかに上手に買うべきかで明暗が分かれるでしょう。

レース当たりの的中率は的中数を1582Rで割ってください。




そこで100~499倍のの帯域を狙って3連複馬券をシミュレーションしました。

 オッズ範囲:100~499倍
 ① 組合せ条件は1頭目1~3人気、2頭目1~10人気、3頭目1~18人気。
 ② 組合せ条件は1頭目1~3人気、2頭目4~10人気、3頭目1~10人気。
 ③ 組合せ条件は1頭目1~3人気、2頭目4~10人気、3頭目4~10人気。
 ④ 組合せ条件は1頭目1・3人気、2頭目1~5人気、3頭目1~7人気。
 ⑤ 組合せ条件は1頭目4~6人気、2頭目4~9人気、3頭目4~9人気。

馬券組合せ購入枚数的中数レース数的中率払戻金合計回収率
①   114994415155226.7%883276076.8%
②   102159365155223.5%778215076.2%
③   62257236155215.2%465349074.7%
④   74223815522.4%59942080.8%
⑤   158484115520.3%105915066.8%



  ※ オッズ順だけを抽出条件にしたら全然だめと言うことですね。
    やっぱり頼りになるのはBGDですよね。