マイレジャー
北海道の鮭釣り風景
これは砂浜での鮭釣りです。砂浜に竿を立てて鮭が餌に喰らい付くのをひたすら待ちます。やはり朝方が良く釣れます。写真では沢山釣れていますが、そう簡単につれるものでは有りません。何日も通ってたまにこんなに釣れる日も有ります。鮭釣りの種類には写真のような投げ釣り、浮きルアー、ルアー、サビキ釣りのような垂らし釣り、船釣りでのルアー、垂らし釣りなどが有ります。鮭釣りは一部の河川を除いて川での鮭釣りは禁止されています。砂浜も河口規制があり河口から500m、1Km以内での鮭釣りが禁止されています。
鮭釣りの場所はどこも混んでいてなかなか良い場所が取れません。
こんな大きな魚が投げ釣りで掛かると暴れて上げるのに一苦労します。一度、釣り上げると病み付きになります。


9月から10月中までが鮭釣りシーズンです。
産卵のために川に登る為に川近くの浜に岸寄りしてきます。
河口規制以外の浜での鮭釣りが可能です。
浜での鮭の容姿は勢いの良い銀鮭ですが、川に入ってしまうと茶色に変色します。

食いが悪い時は35号の錘を100m以上遠投します。
遠投の出来る竿が必要です。

良く釣れるのはやはり明け方です。この時が勝負です。沢山釣れます。
太陽が昇るとあとは一時間に一匹位ずつ釣れるかな?

いつ竿が揺れるかのんびりとパラソルの下で缶ジュースなどを飲みながら海を眺めています。

札幌から320kmも車で走ってオホーツクの枝幸の浜です



オホーツクの鮭が一番美味しいと言われています

老人が多いです、暇ですからね(^O^)
70から80cmで油が乗っています。
移動中の車内

ルイベ(刺身)とか甘塩鮭に加工

冷蔵庫に保存します